噴霧機/加湿器でのご使用方法

菌名 添加菌数 30秒後
芽胞菌 5.7×105 検出せず
カンピロバクター 1.0×106 検出せず
大腸菌 (O-157:H7) 7.1×105 検出せず
レジオネラ 2.3×107 検出せず
緑膿菌 5.7×105 検出せず
サルモネラ 5.6×105 検出せず
黄色ブドウ球菌 7.2×105 検出せず
白癬菌 4.1×105 検出せず
試験ウイルス 開始時 logTCID50/ml 30秒後
インフルエンザ 6.8 検出せず
ネコカリシ 6.7 検出せず

※「ノロウイルス」の代替えウイルス
※ノロウイルス属については実験室的に増殖させる方法がまだ見つかっていないため、よく似た性質を持つ代替えウイルスとして一般的

ノロウイルスやインフルエンザ対策だけではないキエルキンの力!

消臭だってお任せください!

30分でしっかり消臭!

キエルキンでの空間除菌方法はとっても簡単!

まずは超音波加湿器をご用意ください。

水道水で『3~5倍に希釈』して
加湿器に入れます。

例)加湿器の内容量が5リットルの場合
キエルキンを1リットル入れたあと、水を4リットル入れる







14畳用のご注文はこちら26畳用のご注文はこちら

ヤケドの心配がいらないので置き場所の心配が不用

免疫力の弱い小さなお子様やご年配の方、ペットのすぐ近くで使用することができます

手で触れても濡れない程の超微粒子!

空気の流れに乗って遠くまで到達するから、部屋の隅々までしっかり除菌消臭!

粒子が細か過ぎて直ぐに目に見えなくなります。見えなくても効果はしっかりと行き届きます。

電源ONと同時にすぐに霧が発生、一気に室内を空間除菌します!

連続運転時間は10分/20分/30分から選択できます。

1分運転/3分停止、 1分運転/6分停止、 1分運転/9分停止、と自由に選択可能!

(自動で運転/停止が交互に切り替わります)

細菌・真菌等に非常に厳しい食品製造会社内の工場にてキエルキン噴霧実験を実施
細菌数⇒0(ゼロ)、真菌(カビ)数⇒84%除去

      一般生菌数 大腸菌群 大腸菌 真菌
11月13日チマキ室噴霧開始 噴霧開始前 ①チマキ室エアコン吹き出し口 42 (―) (―) 59
②チマキ室冷蔵庫前側壁 272 (―) (―) 116
③チマキ室分割機前側壁
④チマキ室備品置場側壁
ave. 157     87.5
11月16日 20L消費   ①チマキ室エアコン吹き出し口 14 (―) (―) 12
①チマキ室エアコン蒸米側 21 (―) (―) 54
③チマキ室分割機前側壁
④チマキ室備品置場側壁
ave. 17.5     33
11月20日チマキ室噴霧再開 噴霧再開前 ①チマキ室エアコン吹き出し口 6 (―) (―) 18
②チマキ室冷蔵庫前側壁 1 (―) (―) 12
③チマキ室分割機前側壁 0(―) (―) 0
④チマキ室備品置場側壁 0 (―) (―) 1
ave. 1.75     7.75
  噴霧中 ①チマキ室エアコン吹き出し口 11 (―) (―) 25
②チマキ室冷蔵庫前側壁 0 (―) (―) 29
③チマキ室分割機前側壁 0 (―) (―) 0
④チマキ室備品置場側壁 0 (―) (―) 0
ave 2.75     13.5
11月26日 20L消費 噴霧中 ①チマキ室エアコン吹き出し口
②チマキ室冷蔵庫前側壁 0 (―) (―) 15
③チマキ室分割機前側壁 0 (―) (―) 27
④チマキ室備品置場側壁 0 (―) (―) 0
ave. 0     14
キエルキンはいろんなところで使われてます 老人ホーム・介護施設 整骨院・接骨院 飲食店のテーブルや厨房 ご家庭の様々なところで

キエルキンは専用加湿器でしか使用できないのですか?

次亜対策されていない製品でのご使用はお控えください。キエルキン専用加湿機と同じ超音波式加湿器であっても、次亜対策していない加湿器であれば超音波素子部の金属の酸化物などが空間噴霧とともに放出され、それが人体に悪影響を与える可能性が0(ゼロ)ではありません。

キエルキン専用加湿器と一般に売られている加湿器の違いは何ですか?

最も大きな違いは「耐塩素加工」されているかどうか、になります。また、粒子の細かさや間欠運転の有無などの基本的な性能にも差があります。

※キエルキン専用加湿器にはきちんとした保証が付きます

キエルキンの加湿機での使用は原液ですか?それとも希釈するのですか?

加湿器でご使用の際には3倍~5倍希釈でご使用下さい。
(例)キエルキン1リットルに対して水2リットル~4リットルで希釈。

キエルキンを一度噴霧したらどの位の期間効果がありますか?

キエルキンを噴霧した際に浮遊している菌・ウイルスに対して除菌効果を発揮するものですので、その後継続して除菌が続くものではありません。新しく入り込んだ菌には再度噴霧して除菌する必要があります。加湿機でご使用頂きますと継続的にキエルキンを噴霧するため除菌効果が持続します。

キエルキン専用加湿器を使用した場合、1か月でどの位の量を使用しますか?

使用頻度によって差が出る為、一概にはお答えできませんが、1日10時間、3倍希釈、噴霧量「中」でご使用頂いた場合、間欠運転で約5リットル、連続運転で約25リットル程の使用量になります。

夏場でもキエルキン専用加湿器は使えますか?

もちろん使用可能です。
加湿器を使用する広さにもよりますが30分程度でキエルキンがお部屋の隅々までいきわたるので、湿度の多い夏場でも空間除菌が可能です。厨房で使用されているところや、始業前に30分ほど職場の空間除菌と消臭を一年を通して行っている飲食店様や企業様がいらっしゃいます。